在籍確認の電話内容は?実例を紹介

在籍確認の電話がかかってくるのは知っていても、実際にはどんなことを聞かれるのか?ちょうど勤務先に不在だったらどうしよう…など不安になりますよね。

 

在籍確認は、そんなに難しくて時間のかかるものではなく、申し込みの際に申告された勤務先に、申込者本人が本当に実在して現在も勤務をしているのか?をチェックするだけのものです。

 

ここでは在籍確認の内容を、実例を用いて2つご紹介します。

 

在籍確認なしで借りるならこの2パターン

 

■申込者が勤務先にちょうど居たときの実例

 

これは私がプロミスに申し込んだ際の実例です。
勤務先はアルバイトだったので、在籍確認で審査を通過できるかどうか、この収入で本当に借りれるのか?など分でいっぱいだったので電話がかかってきた時もすごく緊張しました。

 

プロミスの担当者から私の勤務先に電話が入った時は、私ではなくバイト先の先輩が出ました。先輩から「山内さんという女の人から電話だよ!」と言われて…「?」状態でしたが、電話に出てみると「プロミスの山内です。」と言われて「なるほど!」と思いました。

 

その後は「今、お時間よろしいでしょうか?」と聞かれた後に「在籍確認のために生年月日と住所を教えてください。」と言われたので、生年月日と住所を答えて終了でした。

 

年収や勤続年数、勤務内容などをもっと聞かれると思っていたので、色々対応を考えていましたが、それはただの取り越し苦労でした。時間的には、3分もかからないうちに終わりました。

 

■申込者が勤務先に居なかった時の実例

 

これは、営業職を5年続けている友人の実例です。

 

友人の場合は、在籍確認の電話があった時はちょうど勤務先に不在だったので、勤務先の同僚が電話対応しました。ちょうど勤務先に不在だった場合の在籍確認はどうなるのか?とても気になりますね。友人の場合はこのような感じだったそうです。

 

オリコのカードローンに申し込みをした数日後に勤務先に在籍確認の電話が入りました。
電話ではオリコという会社名は出さずに担当者の名前だけを言ってきたそうです。

 

「山下と申しますが、◯◯(友人の名前)さんはおられますか?」と尋ねられて勤務先の後輩は「◯◯(友人の名前)は今、席を外しております。」と答えたそうです。

 

勤務先の後輩は、カードローンの在籍確認の電話だとは思っていないので「後ほど本人から折り返しお電話を差し上げるように致しましょうか?」と尋ねると、オリコの担当者は「結構です。またこちらからお電話させていただきます。」と言って電話を切ったそうです。

 

つまり、不在の場合は会社に在籍していることがわかれば、これで在籍確認は完了したと言うことになるそうです。

 

カードローンの在籍確認は勤務先や職場にばれない?

 

カードローンを申し込むと、上記の様に在籍確認のために勤務先に電話がかかってきます。電話では申込者本人にしか、カード会社の名前は言わないのが一般的なので、同僚にばれることは基本的にはありません。

 

しかし、中には絶対にばれたくないという人もいるでしょうから不安になりますよね。
在籍確認によってカードローンを組むことは勤務先や職場にばれるのかをこれからお話しします。

 

■在籍確認はばれるような確認方法ではない

 

カードローン会社のほとんどが、在籍確認の時に会社名を名乗らずに個人名で電話してくるので、ばれることはありません。

 

例えば、あなたがアコムでカードローンの申し込みをしたとします。
その場合、在籍確認の電話では「アコム株式会社の田中ですが…」とは言いません。
「田中と申しますが◯◯さんはおられますか?」という言い方で電話が入ります。

 

ですから、カードローン会社から電話が入ったという風にはわからないように電話が入りますから安心です。申込者本人が電話に出た場合は、生年月日や住所くらいしか質問しません。

 

あまりにも電話が長いと、勤務先の人たちも「誰から電話なのかな?」と変に思うかもしれませんが、3分もかからないような内容なら、変に思われることもないと思います。

 

■在籍確認はばれるのではなく気づかれることが多い

 

カードローン会社の在籍確認自体で、カードローンを組むことは勤務先にばれることはありません。在籍確認の電話の時は、カードローン会社の名前は述べませんから安心です。

 

しかし、勤務先の人たちが気づいてしまうという可能性はあります。

 

カードローン会社の在籍確認はどこの会社も同じような方法です。カードローンを組んだことがある人なら誰でも在籍確認があることは知っています。ですから、実例がわかっている人はピンと気づいてしまうのです。でも、気づかれたからといって、何か怪しまれるということはありません。

 

ただ、なんらかの事情でカードローンを組むのだろうと思われるくらいです。

 

カードローンといっても色んな組み方がありますね。
用途や内容も様々で、車や家を購入するときもカードローンは大抵の場合、組みます。

 

お金に困って、カードローンでお金を借りたとしても、その内容までは在籍確認だけではわかりませんし、ばれません。逆に堂々としている方が、怪しまれないと思いますから、内容に関わらず、毅然とした姿勢でいるのがポイントかと思います。

 

仮に同僚に気づかれて何か聞かれたとしても、「大きな買い物をしたから。」というくらいの答え方で大丈夫です。よほど親しくない限り、それ以上踏み込んでくる人はあまりいません。

 

 

↓在籍確認なしで借りる方法はこちら↓

 

在籍確認なしのカードローンで借りる

カードローンを組むときに厄介なのが、在籍確認ですね。
勤務先まで電話してこられたらどうしようとか、仕事が安定していなかったり、派遣社員で働いていたりすると、在籍確認と聞くだけで頭が重くなると思います。

 

そんな時に在籍確認なしのカードローン会社はないのかと考えたことはありませんか?
ここでは、在籍確認なしで借りれるカードローン会社をご紹介します。

 

■モビットのWEB完結申し込みで借りる

 

モビットのWEB完結型申し込みを選択すれば、在籍確認は必要ありません。

 

ただし、WEB完結型の申し込みをするには、いくつかの条件があります。その条件を満たしていれば、WEBのみで申し込みが完了して、在籍確認の電話が来たり、明細などの郵送もありません。

 

在籍確認の電話だけではなく郵送物も全くないので、なんらかの事情で、明細の郵送や必要書類などをわざわざ郵送したくないという人にはすごく便利なカードローンです。

 

モビットのWEB完結申し込みの条件

社会保険証か組合保険証を持っている

三井住友銀行、または、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている

 

これらの条件がOKならば、パソコンやスマートフォンからのみの申し込みで完結し、在籍確認もありません。

 

社会保険証や組合保険証についても、コピーを郵送するのではなく、スマートフォンで写真を撮って送るだけでOKなのでとても便利です。

 

 

 

郵送物も電話連絡もなしのWEB申し込みが人気!

限度額:1万〜500万

実質年率:4.8%〜18.0%

無利息:なし

 

 

 

■セブン銀行カードローンで借りる

 

在籍確認なしで借りられるカードローン会社がもう一社あります。
それがセブン銀行カードローンです。

 

セブン銀行カードローンが凄いのは、口座があれば最短で審査が10分と早い事と、専業主婦でも利用ができるという所。借りれる金額は10万円か30万円か50万円のどれかと比較的少額ですが、50万円以内しか借りる予定がない人で、周りにばれずに申し込みをしたいと思っているのならセブン銀行カードローンがピッタリです。

 

セブン銀行の銀行口座がないという方でも、口座開設と同時に申し込みが可能となっております。カードローンを組みたいのならセブン銀行の口座も同時に作っておきましょう。

 

口座がない方の場合は、申し込みをしてから完了するまでが少し時間がかかるのでその点だけ注意したいですね。10万円でもいいから、来月は借りないとやっていけないという急な出費などがかさむ時は、セブン銀行カードローンに申し込んでみましょう。

 

 

 

最短10分!電話連絡もなし!専業主婦もOK!

限度額:10万か30万か50万

実質年率:15.0%

無利息:なし

 

 

 

このように在籍確認なしで借りられるカードローン会社も一部でありますので、一度検討してみるといいでしょう。大人になると急な出費も増えますよね。そんな時はカードローンを賢く使って、周りにばれないようにうまくやり繰りしていくことです。

 

返済の計画さえ立てていれば、カードローンはとても便利です。
お買い物ももっともっと楽しくなりますよ。

在籍確認を免除してもらう方法とは?

カードローンを組むときに頭を悩ませる在籍確認を免除してくれるカードローン会社があります。
在籍確認とは、借りたお金を返済できる能力が申込者にあるのかを判断するためのものです。

 

勤務先に電話するという方法で行われることがほとんどですが、返済能力があるかを判断できる代わりのものがあれば、免除してくれるカードローン会社もあります。

 

ここでは、在籍確認を免除してくれる方法とカードローン会社をご紹介します。

 

■アコムで在籍確認を避ける

 

アコムは在籍確認を免除してくれることで有名なカードローン会社です。
いくら会社名を名乗らないと言っても在籍確認をされるのは嫌ですよね。

 

勤務先の電話にナンバーディスプレイが付いていたら、ばれてしまうこともあるかもしれませんし、着信記録だってちゃんと残りますから調べればアコムからの電話だったことはわかります。

 

アコムの場合は、社員証や給料明細を見せれば在籍確認は免除されます。もちろん借りる額にもよりますが、社員証や給料明細の写メをスマートフォンで撮ってアコムに送るだけでOKです。

 

収入が安定しているけれども、在籍確認を絶対にされたくないという人は、社員証や給料明細で免除してくれるアコムを選ぶべきです。

 

 

 

初めての方なら30日間の無利息期間がある!

限度額:1万〜500万

実質年率:4.7%〜18.0%

無利息:30日間